低刺激シャンプーで毛が抜ける

低刺激シャンプーで毛が抜ける理由とは?

 

低刺激シャンプーに変え、頭皮ケアを始めた途端毛が抜けるのは

 

頭皮環境を正常に戻す過程において起こる抜け毛だと思われます。

 

 

例えば、今まで石油系の界面活性剤が入った市販のシャンプーの

 

使用歴が長く、何かがきっかけでベビーシャンプーや天然由来の

 

アミノ酸系のモノに変えたとしますよね?

 

 

 

某育毛剤メーカーの開発者の方もおっしゃってますが

 

市販のシャンプーの中には、配合されている界面活性剤が

 

頭皮の感覚を麻痺させたりする作用があるそうです。

 

 

なので、低刺激シャンプーに変えると

 

頭皮環境が徐々に正常に改善され、今まで失われていた

 

頭皮の感覚が戻ってくるんですね。

 

 

そのため、低刺激シャンプーなのに

 

頭皮に痒みを感じたり抜け毛が増えてしまうこともあるのです。

 

 

ただ、症状は一時的、使い続けていくうちに本当の意味での

 

頭皮正常化になりますので、新しく使い始めた低刺激シャンプーが

 

 

頭皮に合わない
頭皮が赤くなった

 

といった事がなければ安心して継続してくださいね。